Home > ひこうせん活動報告

ひこうせん活動報告 Archive

H27 わくわくるーむ 9月の予定

開設日:火曜日~金曜日は毎日開催 

    月曜日・土曜日は隔週

10:00~15:00、いつでも予約なしで気軽に自由に遊びにきてくださいね。  

その他に、わくわくるーむでは以下のように予約制の様々な企画もあります。     

  AMの企画 10:00~12:00     

  PMの企画 13:30~15:00

 1日(火) 子育て寺子屋(AM)

 2日(水) すくすくの日(AM&PM) ひよこサロン(PM)

 8日(火) 絵本のサロン(AM)

 9日(水) にこにこ赤ちゃん(AM)

11日(金) 健康たいそう(AM)

12日(土) 幼稚園ママサロン(AM)

14日(月) おはなしの時間(AM)

15日(火) 木のおもちゃづくり(AM) 

16日(水) にこにこ赤ちゃん(AM)

18日(金) 1才児のひろば(AM)

25日(金) 2才児のひろば(AM)

26日(土) パパと一緒のひろば(AM)

28日(月) くるみわくわくバザー(AM)

29日(火) 双子ちゃん親子のサロン

30日(水) にこにこ赤ちゃん

※毎週木曜日はあそびえんの日です。

※第2、4木曜日の午前中は健康についての相談役(ママドクター)が広場におられます。お気軽にご相談くださいね。

第7回 よみうり子育て応援団大賞を受賞しました

 

平成13年に発足以来ずっと、

「子どもと大人が育ちあう環境づくりをしたい」という思いが、

団体の活動の原動力となっています。

子育て中の親同士が温かいつながりを大切に育み
その真ん中で、子どもたちが元気に遊ぶ・・・
くるみの森では、毎日そんな光景が自然に繰り広げられています。
誰が、どの子のお母さん・お父さんなのかわからないくらい
みんなが、みんなの子どもを見守っている・・・
親も、子どももありのままの姿でいられるのです。

そして、その居場所を
地域の大人や企業、大学の関係者の方々が
外側からあたたかく包んでくださっている・・・。

かかわるひとりひとりが、
人とつながることに幸せな気持ちを感じています。

このたびの受賞は、
活動を応援してくださった皆様のご協力があってこそと、感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさま、本当にありがとうございました。

大賞をいただきましたことによって
私たちが目ざす「こどもにやさしいまちの実現」に向けて
大きな勇気と希望がふくらんでいます。

これからも
みんなで力を合わせて、
子どもの育ちを社会全体でささえる
「子育ての社会化」をめざして
一歩、一歩着実に、あゆんでいきたいと思います。

皆様、本当に、ありがとうございました。
これからも
どうぞよろしくお願いいたします。

≪活動風景≫

わくわくなかよしの日 006 027 CIMG4497 

CIMG3757   IMG_0051   IMG_0511

CIMG2478  CIMG2625   CIMG0815

 

 

 

パパと一緒のひろば(ふれあいサロン事業)、楽しかったよ!

パパと一緒の広場で、カートンドッグをつくりました!

H25年5月25日(土)

5月24,25日 007  5月24,25日 014  5月24,25日 013

まずはキッチンでキャベツを刻んで、ウインナーと一緒にパンに挟み

アルミホイルでぐるぐる巻きに。

それを牛乳パックに入れました。

5月24,25日 017 5月24,25日 022  5月24,25日 024

パパと一緒に牛乳パックに火をつけて(ドキドキ・・・)

燃えてきたよ~。早く食べたいなあ。

5月24,25日 044 5月24,25日 041

おいしい!

5月24,25日 048  5月24,25日 046

最後はパパが、絵本を読んでくれました。

子どもたちの笑い声が部屋いっぱいにひろがりました。

「お父さんがいる風景がとっても新鮮でした^^」(ママの感想)

次は、7月ごろに、パパと一緒の活動を計画中。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。(くるみの森 64-0087)

 

 

FMラジオ(フレッシュモーニング岡山)に出演!

FMラジオ パーソナリティ 牛嶋俊明さんが、くるみの森に来られました!

ひこうせんの活動の中で

今回は「父親の子育て」についてインタビューにお答えしました。

牛嶋さんは、とても若々しくて素敵な方で

「こんなにイケメンだったんですね~」と、

くるみの森に来られていたお母さん方の目が輝いていました❤

今日の取材は・・・・

4月26日(金)、5月2日(金)の

朝8:33からのFMラジオ「フレッシュモーニング岡山」で流れます。

皆さんお聞きくださいね。

 

 

 

 

くるみひろばで、世代間交流が広がっています

備前県民局との協働事業 「くるみの森」を拠点とするふれあいサロン事業

平成24年11月15日にオープンした「くるみひろば」も、5か月が経ち、のべ984人の方が訪れました。

木の香りが漂うこの空間では、多世代・多機関交流としての「ギャラリー」「ショップ」「くるみやおや」など、

訪れた人たちが温かい気持ちになれる企画であふれています。

築100年の民家「くるみの森」の空間で、乳幼児の親子の場である「わくわくるーむ」と、

多世代交流「くるみひろば」のふたつの広場がコラボレーションし、

地域全体で子どもたちを温かく見守る~子どもたちにやさしいまちづくり~にむけて、一歩一歩進んでいることを実感しています。

平成25年度は、昨年生まれた地域との交流を大切にするとともに新しい活動も展開し、

さらに「ふれあい・ささえあい」による子育てにやさしいコミュニティづくりの促進に向けて、皆様とともに頑張っていきたいと思います。

   
   
◆おばあちゃんにお手玉をおしえてもらったり、ほっと一息 備前焼でお茶タイム
◆土曜日には、パパも一緒のひろば。焼き芋おいしかったね。

出前講座にお伺いしました(せいび四季が丘保育園)

日 時:H24年6月9日(土) 10時~11時
場 所:井原市 せいび四季が丘保育園
対 象:保育園児のお父さん、お母さん 約70名
テーマ:いやいや時期をどうのりこえる?
内 容:子どもの成長発達の特徴を知り、親としての関わり方のヒントを探していきましょう。
講 師:赤迫康代
  
落ち着いた雰囲気の園舎へお邪魔すると
優しい園長先生、保育のベテラン副園長先生が笑顔でお出迎えをして下さいました。
その日は保育参観日。
お父さん、お母さんが子ども達のあそびを参観されたり
保護者懇談をされている様子を見せて頂きました。
 
1歳半から4歳くらいまでの時期、
子ども達には自我のめざめがやってきます。
日常の色々な場面で「どう対応したらいいの?」という迷いに出会いますよね。
初めての子育ては、迷ったり、悩んだりのくりかえし。
でも、何かの瞬間、わが子の成長を感じた時、嬉しくなったり、ほっとして
また、「この子のために頑張らなくっちゃ」という気持ちが湧いてくるから不思議です。
 
保育園にお子さんを預けてお仕事を頑張っておられるお父さん、お母さん。
仕事と子育ての両立は、時間との戦いでしょうか。
限られた時間での子どもとのふれあいになりますよね。
毎日、寝る前に絵本を1冊読む・・・
お料理をする時は、となりでたまねぎの皮をむいてもらう・・・
忙しいお父さんは、朝のお着替え係になってもらう・・・
など、大好きなお父さん、お母さんといっしょに何かできるチャンスが
毎日少しずつあったら、その積み重ねが親子の絆になるのでしょうね。
 
お仕事でお忙しくされていると、
なかなか子育ての勉強会に参加する機会が少ないかもしれません。
今回のように
保育園で計画してくださることは
本当に貴重な機会だと思いました。
 
保育園での出前講座、みなさん熱心に聴いてくださって、ありがとうございました。
 

10周年記念行事を開催しました

10周年記念行事を開催しました~子どもにやさしいまちをめざして~

176名の方がたにご参加いただき、

  温かい祝福につつまれる感動の一日となりました。

日時:平成24年4月8日(日) 場所:長船ゆめとぴあ

       

 

【ひこうせん10周年のあゆみ:発表者 赤迫康代】

10年前の発足当時から伝え続けてきた「子ども達は人と人との温かいつながりの中で育つことが大切」という想い。

15人の想いがどんどん伝わり、広がり今ではたくさんの方に賛同して頂けるようになりました。 

これからも、「ここで育ってよかった」といえるようなまちをめざして、地域の皆さんとともに歩んでいきたいと思います。

【特別記念講演:講師 汐見稔幸先生】

子どもの豊かな育ちにとって必要なのは                                                                     「地域の中で放牧状態で遊びながら育つ環境」「家事や労働によって、人の役に立っている感覚」「家族の団欒と、親が一生懸命やっている姿を見ること」という3つのサイトである。

それらを、今の時代にあった形で取り戻しましょう!と力強く語ってくださいました。

【交流会】

ひこうせん10周年記念行事に
駆けつけてくださり
本当にありがとうございました。

また、たくさんの方が
本当に温かいお言葉をくださって
何度も、胸がいっぱいになりました。

いろいろな苦労があっても
子ども達やお父さん、お母さんたちの笑顔に出会うことへの喜びの方が大きかったから
今までがんばれたのだと思います。

この活動をしていると
大好きな人がたくさん増える一方で、私たちは本当に幸せです。

これからもどうぞよろしくお願いします。 (ひこうせん一同)


       

エンジョイお父さんプログラム

お父さん、子育て楽しんでいますか?

ひこうせんでは、お父さん同士が子育てについての学びと交流を楽しむ「エンジョイお父さんプログラム」を、県内各地で実施しています。

現在実施したところ・・・おかやまコープさん(職員さん対象)、岡山ふれあいセンター、子育て応援こっこ(総社市)、丹羽産婦人科 

今後実施する予定・・・・ルンビニ子育て支援センター、やなはら保育園

 

   

  おかやまコープ     岡山ふれあいセンター   子育て応援こっこ     丹羽産婦人科

プログラムの内容は・・・自己紹介、父親の役割と子どもの成長についてのお話、休日の過ごし方、いくめん度チェックなど。職場では、なかなか子育ての話はできないけど、同じ子育て中のお父さん同士だと、子どもの話で盛り上がります。わが子の紹介をしてくださるお父さんたちは、みなさん優しい表情。お子さんを大切に思っている気持が伝わってきます。

★参加されたお父さんの感想

・みなさん、きちんと育児に参加されているようで、励みになりました。                                       ・他のお父さんとお話する機会があって、本当に良い時間を過ごさせていただきました。                             ・親子で楽しむ休日プラン、今日せっかく考えたことなので、ここだけの話にしないできちんと実行してみたいです。             ・相手の目線(子ども、妻)に立って接するようにしたい。特に子どもの世界観を大事にしていきたい。
・休日に、これまで以上に子どもと遊ぶ時間を作ろうと思います。
・共働きなので、たまには子どもと2人で一日遊んでみたいです。
・色々な遊び方が参考になった
・体験型のあそびを行なって行きたいと思った。
・妻に休日をプレゼントしたい。                                                              ・妻と、子育てについて話し合いをもっとしたい。                                                    ・やはり、みんな仕事は忙しい。                                                              ・みんながんばっているんだな!  などなど・・・・。

お父さんたちが育児を楽しむきっかけになりますように❤

「エンジョイお父さんプログラム」をすすめるファシリテーターの派遣を希望される方は、              ひこうせんまでお問い合わせください。(0869)64-0087

 

 

あけまして おめでとうございます

あけまして おめでとうございます

本年も、どうぞよろしくお願いします

昨年も、たくさんの方々との出会いをいただき心から感謝しています。

ふれあい交流拠点「くるみの森」を拠点にして、赤ちゃん、乳幼児、児童、中学生、高校生、大学生、子育て中のお父さん、お母さん、妊婦さん、地域で活躍されている方がた、行政関係者や企業のみなさん、大学の先生方etc・・・とのつながりあいを実感しています。そして、いつも、そのつながりの真ん中に「こどもたち」がいます。子どもたちは、本当に不思議な力を持っているなあ・・・と思います。

くるみの森は、いつも「愛でいっぱい」です。ここに集って、子どもたちをみんなで見守っていると、自然に「子育てが楽しい」と感じてきます。ひとりじゃない・・・という安心感から、大人の心にゆとりが生まれ、子どもたちのわんぱくな姿もほほえましく見ていられるのです。こうして共に時間を過ごしていると、大人も子どもも、大きなファミリーのように心が通い合い、お互いのことが大好きになっていきます。転勤族でこの土地にこられた方も、次第に和の中に溶け込んで、まるで昔からのお友達のようです。そして、再び転勤で他県へお引越しが決まると、みんなとのお別れがさみしくて、涙涙・・・。でも、物理的には距離が離れても、一度つながりあった心の絆は、きっとお互いの大切な思い出の1ページにしっかりと刻みこまれ、きっと忘れない。これからの長い人生の糧となっていくのだと思います。

2012年も、また、多くのみなさんと出会えることを楽しみにしています。                                      「子どもにやさしいまち」をめざして、子どもたちが心豊かに成長できる環境をみんなで作っていきましょう。

 

    

 

子育ち・親育ち講座「4つの気質で私がわかる・あなたがわかる」

「4つの気質でわたしがわかる・あなたがわかる」〈4回目〉が終了しました。

ひとりひとり違う子どもの個性を認め、その子らしい成長を支えていくために                                             親としてできることを考えていく講座です。

「どうしてこの子は?」「なぜ、この人は?」「どうせ私って・・」あなたは、人と付き合う中でこんな風に                             「なぜ?」「どうして?」を心の中で呟いて、イライラしていませんか?人とぶつかり合って、怒っていませんか?                        あなた自身とぶつかり合って、落ち込んでいませんか?                                                        あなたは、あなたの子ども達と、家族や友達、出会うすべての人たちと、なるべくぶつからずつながり、                             そして自分自身とつながって生きていきたいですか?                                                           もし、あなたがそう願うなら、気質の本質を知ることが、あなた自身や人とつながる手助けになることでしょう。                         それは、流れに乗って楽に人生を生きる秘密を知ることにもつながります。                                   

第4回目のテーマは「胆汁質を、火の要素から学ぶ」でした。                                                        講師は、西村 強先生です。

   

【西村先生のプロフィール】                                                                          1963年 広島市生まれ。北海道で、8年間高校教師を勤めるかたわら、R.シュタイナーの思想「人智学」を学ぶ。現在、広島市で、感性を磨く「虹の森すくーる」、岡山で、シュタイナーに関心を寄せる人の“出会い交流・学びの場”「つむぎの森」の教師として活躍。また、アートワークの活動も行っている。将来、広島に大人と子供がともに自身を磨くことのできる、全日制シュタイナー教育を実践する学校を作ることを目ざされている。

〔今日の学び〕

まず、パステルを使って、それぞれが「火」の動きを絵で自由に表現しました。そして、「火の気質」の特性についてみんなで考え、その特性を生かしていくには、どうすればよいかを学びました。                                                    参加された方から                                                                                                                                    「娘へのかかわりでずっと悩んでいましたが、今日の講座で、火の気質の強い子だとわかりました。              少し、娘へのかかわりがわかった気がするので、早速やってみようと思います」                                                        「子どもに対して感情をうまくコントロールできなくて、強く叱ったり、いらいらすることが多くて悩んでいたので、        自分のいらいらをためずに、上手に付き合うコツを教えていただけて助かりました」                                                  などの感想を頂きました。                                                                          この連続講座での学びは、いつも本当にたくさんの気づきを頂き、日々の生活に生かすことができています。

次回のお知らせ・・・

日時:平成23年1月21日(金) 10時~12時                                             場所:備前市市民センター 2階                                                                    連続講座の最終回になります。テーマは「人生の流れを気質で読み取る」。                                   子どもの発達についてもお話いただく予定で、今からとても楽しみです。                                          いつも、あっという間に定員いっぱいになる人気の講座ですので、ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。                      ★連絡先:ふれあい交流拠点「くるみの森」0869-64-0087

 

 

   

 

 

ホーム > ひこうせん活動報告

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
« 2017 年 10月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク

Return to page top