Home > 出前講座

出前講座 Archive

出前講座にお伺いしました(せいび四季が丘保育園)

日 時:H24年6月9日(土) 10時~11時
場 所:井原市 せいび四季が丘保育園
対 象:保育園児のお父さん、お母さん 約70名
テーマ:いやいや時期をどうのりこえる?
内 容:子どもの成長発達の特徴を知り、親としての関わり方のヒントを探していきましょう。
講 師:赤迫康代
  
落ち着いた雰囲気の園舎へお邪魔すると
優しい園長先生、保育のベテラン副園長先生が笑顔でお出迎えをして下さいました。
その日は保育参観日。
お父さん、お母さんが子ども達のあそびを参観されたり
保護者懇談をされている様子を見せて頂きました。
 
1歳半から4歳くらいまでの時期、
子ども達には自我のめざめがやってきます。
日常の色々な場面で「どう対応したらいいの?」という迷いに出会いますよね。
初めての子育ては、迷ったり、悩んだりのくりかえし。
でも、何かの瞬間、わが子の成長を感じた時、嬉しくなったり、ほっとして
また、「この子のために頑張らなくっちゃ」という気持ちが湧いてくるから不思議です。
 
保育園にお子さんを預けてお仕事を頑張っておられるお父さん、お母さん。
仕事と子育ての両立は、時間との戦いでしょうか。
限られた時間での子どもとのふれあいになりますよね。
毎日、寝る前に絵本を1冊読む・・・
お料理をする時は、となりでたまねぎの皮をむいてもらう・・・
忙しいお父さんは、朝のお着替え係になってもらう・・・
など、大好きなお父さん、お母さんといっしょに何かできるチャンスが
毎日少しずつあったら、その積み重ねが親子の絆になるのでしょうね。
 
お仕事でお忙しくされていると、
なかなか子育ての勉強会に参加する機会が少ないかもしれません。
今回のように
保育園で計画してくださることは
本当に貴重な機会だと思いました。
 
保育園での出前講座、みなさん熱心に聴いてくださって、ありがとうございました。
 

エンジョイお父さんプログラム

お父さん、子育て楽しんでいますか?

ひこうせんでは、お父さん同士が子育てについての学びと交流を楽しむ「エンジョイお父さんプログラム」を、県内各地で実施しています。

現在実施したところ・・・おかやまコープさん(職員さん対象)、岡山ふれあいセンター、子育て応援こっこ(総社市)、丹羽産婦人科 

今後実施する予定・・・・ルンビニ子育て支援センター、やなはら保育園

 

   

  おかやまコープ     岡山ふれあいセンター   子育て応援こっこ     丹羽産婦人科

プログラムの内容は・・・自己紹介、父親の役割と子どもの成長についてのお話、休日の過ごし方、いくめん度チェックなど。職場では、なかなか子育ての話はできないけど、同じ子育て中のお父さん同士だと、子どもの話で盛り上がります。わが子の紹介をしてくださるお父さんたちは、みなさん優しい表情。お子さんを大切に思っている気持が伝わってきます。

★参加されたお父さんの感想

・みなさん、きちんと育児に参加されているようで、励みになりました。                                       ・他のお父さんとお話する機会があって、本当に良い時間を過ごさせていただきました。                             ・親子で楽しむ休日プラン、今日せっかく考えたことなので、ここだけの話にしないできちんと実行してみたいです。             ・相手の目線(子ども、妻)に立って接するようにしたい。特に子どもの世界観を大事にしていきたい。
・休日に、これまで以上に子どもと遊ぶ時間を作ろうと思います。
・共働きなので、たまには子どもと2人で一日遊んでみたいです。
・色々な遊び方が参考になった
・体験型のあそびを行なって行きたいと思った。
・妻に休日をプレゼントしたい。                                                              ・妻と、子育てについて話し合いをもっとしたい。                                                    ・やはり、みんな仕事は忙しい。                                                              ・みんながんばっているんだな!  などなど・・・・。

お父さんたちが育児を楽しむきっかけになりますように❤

「エンジョイお父さんプログラム」をすすめるファシリテーターの派遣を希望される方は、              ひこうせんまでお問い合わせください。(0869)64-0087

 

 

出前講座に行かせて頂きました。

10月17日(日) 岡山市立西大寺小学校の家族参観日の日に、

保護者の方や地域の方を対象とした講演をご依頼頂きました。

たくさんのお父さん、お母さん方が参加してくださリ、とても熱心に聴いてくださいました。

演題は「子ども達が豊かに育つ環境づくり ~温かいつながりの中で子どもたちを育む~」。

講演の主な内容は

◇子ども達は本来「元気に大きくなりたい」というニーズをもって生きています。

  でも、現代の子ども達を取り巻く環境にはそれらを思い切り満たすことが出来ない要因が

  多々あり、そのひとつとして、電子メディアが及ぼす影響がとても大きいのです。

  それらは具体的にどのような影響なのか、またどうすれば上手にコントロールできるのか

  さらに、メディアとの接触時間を制限して、失われていた時間を取り戻したら、どう過ごせばよいのか・・。

  子ども達には乳幼児から思春期まで成長の道筋があり、

  その時期にふさわしい経験をすることがとっても大切なのです。

  小学生の子ども達は今、楽しみながらお友達と教えあい、お互いからたくさんのことを学ぶ時期。

  色々な人とのかかわりの中で、生きていく土台や適応能力、自己肯定感を育んでいます。

  様々なデーターや、アンケートによる子ども達及び保護者の方がたの声等の紹介も含めながら

  出来る限り具体的なお話をさせて頂きました。

・・・・・・・・・★★★

今の時代に、子ども達が元気に育っていくためには

学校で出来ること、家庭で出来ること、地域で出来ることを考えながら

みんなで知恵と力を出し合っていかなくてはなりませんね。

先生方やPTAのみなさまと、子ども達のことについて色々なお話をさせていただき

私の方も大変勉強になりました。

10月は、あと2箇所の小学校で「子どもとメディア」に関する講演を予定しています。

ひとりでもたくさんの子ども達が、やすらいだ気持ちで毎日の時間をすごせるための

お手伝いが出来ること、とてもうれしく思っています。          (赤迫やすよ)

 

  

 

 

ホーム > 出前講座

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
« 2017 年 10月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク

Return to page top