Home > アーカイブ > 2010-12

2010-12

わくわくるーむ「年に一度の大掃除!」

一年間たっぷりあそんだ「わくわくるーむ」を、みんなで一緒にお掃除しました。                                                 参加してくださったみなさんが、心をこめてお掃除をしてくださる姿…感動的でした。                   子どもたちも、一生懸命ふきそうじをしてくれました。                                     おかげさまで、1年の汚れをおとして、新しい年を迎えることができます。                       本当に、みなさんありがとうございました。

★こどもたちも、がんばってます。

     *写真は、クリックすると大きくなります

★冷たい水もなんのその。気合いが入っています。網戸がとってもきれいになりました。

  

★こんなに隅々まで・・・。本当に、みんなありがとう!

   

★終わった後は、みんなでお弁当タイムです。体を動かした後のごはんは、おいしいね!!

今年も1年、                                                                                子どもたちの心がどんどん成長していく姿や感動の場面にたくさん出会いました。                                                  子どもたちの笑顔に、大人たちはたくさん元気をもらいました。                                                    「わくわくるーむ」という拠点が存在する意味を、いつも子ども達が教えてくれました。                                

1年間、本当にありがとうございました。                                                                    また、来年も、どうぞよろしくお願いいたします。                

 

くるみの森「ぱぱとクリスマス」

パパたちが企画して、子どもたちと一緒にクリスマスを楽しみました

「ぱぱとクリスマス」  協賛:岡山東ロータリークラブ

子どもたちは、パパと一緒に遊ぶのが大好き。                                        お仕事で忙しい毎日だけれど、ちょっと一息「くるみの森」で子どもと一緒に楽しむ時間をプレゼント。         パパ同士のつながりもできたらいいなあ・・・と、                                        子育て真っ最中のパパ達が企画の中心になってくださいました。                           司会や、絵本の読み聞かせもパパ!大活躍するパパの姿に、子どもたちも誇らしげでした。

★始まりのあいさつ  「今日はみんなで一緒に楽しみましょう!」

★共催「岡山東ロータリークラブ」会長 西本さまのごあいさつとともに                           「くるみの森」におもちゃを寄贈していただきました。かわいい赤ちゃん人形と木の車です。

 

★山陽女子中学・高校のみなさんによる生演奏を聴かせていただきました。生徒の皆さんの素晴らしい演奏と川野先生の楽しい司会に、親子でくぎづけになりました。

  

★ファミリー紹介・・家族単位で電車になってお互いに自己紹介しました。生演奏に合わせて出発!ロータリークラブ電車も発車しましたよ。

 

★宝探しゲームをしました。パパが隠して、ママが探す。子どもたちが隠してパパが探す。ママが隠して子ども達が探す・・・。隠すのも、探すのもわくわくしました。

  

★パパさんによる絵本の読み聞かせ。あったかい声で素敵なクリスマスのお話を聞かせてくださいました。

★あら…どこからともなく、鈴の音が。サンタクロースさんの登場です!

 

★岡山東ロータリークラブさん、山陽女子高校のみなさまのご協力で、たくさんの親子が楽しいクリスマスの日をすごすことができました。本当に、どうもありがとうございました!

【参加した方の感想】

・みんなで一緒に音楽を聞いたり、宝探しをすると、ただ家族や一人でするより、何倍も楽しめるんだなあと、印象に残りました。

・生演奏に、素敵な先生、そしてロータリークラブさんの明るさで、すぐ溶け込めました。

・パパ達が考えてくれた企画、とても楽しかったです。司会に、企画案、本読みと…素敵なパパ達ばかりでちょっぴりうらやましく思ってしまいました。初めての参加でしたが、とてもよかったです。

・パパが土曜日お休みになったら、一緒に来たいです。

・中高生の演奏と笑顔、絵本を読んでいたお父さんの優しい声、高校の先生の司会のうまさ!心に残りました。

・父親の行事があったら、また参加してみようと思いました。来てみれば、どんなことでも楽しいものですね。

・内容も、プレゼントも盛りだくさんでとっても良かったです。あっという間の2時間でした。

 

わくわくるーむ「1~2さいのひろば」 

「1~2さいのひろば」 ~同級生の出会い~

毎月第4木曜日 10:00~12:00 参加費:100円 *申込制です

 歩きはじめた子どもたちは、どんどん自分の体を使って世の中を確かめていきますね。                                      室内あそび中心の生活から、少しづつ外遊びに誘っていくことで子どもたちの世界に広がりが出てきます。                              1~2歳のこどもたちにとって、外遊びは発見の連続です。                                                  この時期は、しっかり歩き切ることを目的とした散歩より「うろうろ」しながらの探索が楽しうそうです。                               同級生同士の出会いから、お母さん同士のつながりがうまれることも大きな魅力です。

★12月16日(木)は、寒い冬に向けて・・室内遊び用のおもちゃ「あなおとし」を一緒に作りました。

わくわくるーむの室内の遊びで人気の「あなおとし」。                                                 手指の発達に応じて、穴の中にいれることがだんだんと上手になっていき、うまく入った時は、とてもうれしそうな顔をして「ママ、見て見て」と、ママの顔を見つめます。                                      「わあ、上手ね」と声をかけてもらうと、またチャレンジします。                             このくりかえしが、こどもの心の安定や、達成感、意欲につながっているのですね

   

◎参加した方の感想

・あなおとしは、とても大好きで、よく喜んででしていました。                             ・手作りのおもちゃの良さがわかった。これから、布おもちゃへ挑戦したい。

フェアトレードCafeinくるみの森

 

フェアトレードCafeinくるみの森

H22年12月4日(土)10:00~12:00

くるみの森で、国境なき医師団のメンバーとして、アフリカで助産師の活動されておられた松川恭子さんのお話を聞かせていただきました。

そのお話やスライドから、沢山のことが聴講している私たちに投げかけられているようでした。

例えば、命、戦争、欲、生活、病気、医療、お産、生きること、男女、人権、文化、宗教、犯罪、政治・・・

 お話が終わった後のカフェで、フェアトレードのクッキーやココアをいただきながら、感想を話しました。
その一部です。↓↓↓

自分達が、たまたま日本に産まれてきて幸せに暮らしていることに感謝したい

女性や子どもがとても弱い立場であることを感じた

小さな子どもが犯罪に巻き込まれるなんて・・・考えただけで恐ろしい・・・

人間の欲の為に紛争が起こり、犠牲となる人々の事を考えると、何が大切なのかもう一度考えたい

紛争で片腕を失った子どもの写真から・・・その子には何も罪はないのに片腕を失い、それでも、命のある限り生きていく、生きようとする力を感じた

同じ地球に生きていて、そのような現状があることに気付いていながら、見ようとしていなかった自分がいた

などなど、感想が参加した妊婦さんや乳幼児を育てるママさん達から感想をいただきました。

私たちの生き方や子育ての中で、自分達は、何を大切にしたいのか考えるきっかけになりました。

赤ちゃんサロン「スリングの使い方」

赤ちゃんとママの初めてのお出かけ

子育てには、不安がいっぱい。「こんな時どうしたらいいのかな?」「みんなはどうしているのかな?」と思うことはありませんか?赤ちゃんサロンは、月齢の小さな赤ちゃんとママの出会いのサロンです。情報交換しましょうね。

12月2日(木)1時30分~3時

●今日のテーマは、「スリングの使い方」でした。ママの身体のぬくもりを感じながら一緒に過ごす時間。赤ちゃんの心は安心感に包まれ、ママも赤ちゃんへのいとおしい気持ちが高まります。スリングを使って5人の子育てをされた山下恵子さんを講師にお招きして、スリングの使い方を教えていただいたり、スリング子育ての効果をお聞きしました。

   

【参加された方の感想】

・スリングの使い方がわかってよかったです。使ってみようと思いました。

・恵子さんの「スリングを使って育児が楽になった」という話を聞き、スリングを使おうと思った。

・スリングの使いやすさ。肩もこらないし、赤ちゃんも気持ちよさそう!もっと早くスリング使えばよかった~。

★次回の赤ちゃんサロンのお知らせ

1月6日(木)、2月3日(木)、3月3日(木) いづれも1時半~3時です。                             詳しくは、わくわくるーむにお問い合わせくださいね。(0869)64-0087

 

 

Home > アーカイブ > 2010-12

最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
« 2010 年 12月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク

Return to page top